the example of tahi umf manuka


この頁では、タヒ・エステート製モノフローラル・マヌカはちみつ、バッチナンバー50149の分析結果をご紹介しています。(表1参照)。表にあります通り、バッチナンバー50149は、モノフローラル・マヌカの定義で求められる成分をすべて備え、かつその成分量も定められた最小含有量を大幅に超えております。特に化学マーカー検査ではそれぞれの成分につき、最小含有量の2.4倍、5倍、14倍、15倍という高い値を示しています。

 

またこのバッチは、花粉のDNA検査においても定められた最小の数値を22パーセント上回っていました。




JCIが輸入しているタヒ・エステート産モノフローラル・マヌカ全バッチの分析結果は、スペースの都合上ウェブサイト上では公開しておりませんが、ご要望があればどのバッチのものでも情報を提供いたします。ニュージーランド国内で小売り用容器に充填・ラベル表示されたマヌカはちみつであれば、政府によるモノフローラル・マヌカの科学的な定義に添う製品であることが保証されています。