tahi manuka honey


  • 生産者 タヒ・エステート
  • 生産地域 北島北部
  • 内容量 400g

タヒ・マヌカハニーにはUMF格付なしのものもあります。しかしタヒ・エステート社はすべてのはちみつを測定しており、格付なしマヌカのメチルグリオキサール(methylglyoxal, MGO / MG)含有量が1kg当たり50-80mgであることを保証しています。

 

JCI / ピュアハニーダイレクトトでは、非格付(UMF5+未満)のタヒ・マヌカであってもすべて、バッチごとの検査結果を開示しております。また測定証明書も提供できます。

タヒ・エステート産のマヌカハニー
タヒ・マヌカハニー


タヒ・マヌカハニー:検査結果(a)

バッチ(b) L(c)

DHA(d)

 MG(e)

HMF(f)

UMF(g)

50110 150 162 74

43

4.7
注解

(a)食品検査機関:アナリティカ・ラボラトリー、Analytica Laboratories Limited, NZ.

(b)バッチ番号。

(c)レプトスペリン (leptosperin)(メチルシリンゲート配糖体)。1kgのマヌカ
はちみつに含まれる量単位mg)。

(d)ジヒドロキシアセトン(dihydroxyacetone、DHA)

(e)メチルグリオキサール (methylglyoxal、MGO / MG)。1kgのマヌカはちみつに
含まれる量(単位mg)。メチルグリオキサールは花蜜の中にある
ジヒドロキシアセトンから作られる天然の物質。

(f)ヒドロキシメチルフルフラール (hydroxymethylfurfural、HMF)。HMFは糖の
熱分解により生成される物質。

(g)実際のUMF数値。この数値はUMFHA ( ユニークマヌカファクターはちみつ協会、Unique Manuka Factor Honey Association)が認定する検査によるものです。