tahi manuka honey


  • 生産者  タヒ・エステート
  • 生産地域  北島北部
  • 内容量  400g

タヒ・マヌカハニーにはUMF格付なしのものもあります。しかしタヒ・エステート社はすべてのはちみつを測定しており、格付なしマヌカのメチルグリオキサール(methylglyoxal, MGO / MG)含有量が1kg当たり50-80mgであることを保証しています。

 

JCI / ピュアハニーダイレクトトでは、非格付(UMF5+未満)のタヒ・マヌカであってもすべて、バッチごとの検査結果を開示しております。また測定証明書も提供できます。

タヒ マヌカハニー
タヒ・マヌカハニー


バッチ毎のUMF検査結果

タヒ・マヌカハニーUMF検査結果

註解

(a)グラム

(b)実際のUMF数値。UMFHA ( ユニークマヌカファクターはちみつ協会、Unique Manuka Factor Honey Association)による格付けのグレード。

(c)メチルグリオキサール (methylglyoxal、MGO)。1kgのマヌカはちみつに含まれる量(単位mg)。メチルグリオキサールは花蜜の中にあるジヒドロキシアセトンから作られる天然の物質。MGO・MGは、ともにメチルグリオキサールの略です。

(d)ジヒドロキシアセトン(dihydroxyacetone、DHA)。

(e)レプトスペリン (leptosperin)(メチルシリンゲート配糖体)。1kgのマヌカはちみつに含まれる量単位mg)。

(f) ヒドロキシメチルフルフラール (hydroxymethylfurfural、HMF)。 糖の熱分解により生成される物質。